もりのきこぽぅ

あたたかな「ぽぅ」でいっぱいの

「ぽちょ」は土の精霊

「ぽちょ」は土の精霊

ある日のこと、どろ粘土をこねていると
なにやらカタチができました。
それはこれまで、水や土や生き物になって、
世界をめぐってきたのだといいます。
いまは「ぽちょ」で、土の精霊なのだそう。
どこにでもいて、誰もが出会える存在なのだそう。

ぽちょがいる「間」の世界もあるのだそう。

ぽちょは言います。
小さすぎて見えない世界や
大きすぎて分からない世界があって、
ぽちょがいる「間」の世界もあるのだそう。
それらはみんなつながっているけれど、
見えないから、頭で理解ができないから
忘れているだけなんだって。

あたたかな「ぽぅ」でいっぱいになる世界をあなたもいっしょにみつけにいきませんか。

それでもなかには、ふと思い出す人もいたり
ずっと受け継がれてきたこともあるのだそう。
ぽちょは、そんな「もりの人」をみつけて
いっしょに広げていこうと言います。
旅はまだまだはじまったばかり。
あたたかな「ぽぅ」でいっぱいになる世界を
あなたもいっしょにみつけにいきませんか。

季節や食べ物、さまざまな生き物の暮らしなど、自分たちも自然の営みの一部であることを思い出し、暮らしを楽しめるような絵本をご紹介します。

Diary もりの人からの便り

more

連載

人にも生き物にも地球にもやさしい 身体もよろこぶ 食べ物と暮らしを
楽しみながら取り入れる!

食べに行く?
買いに行く?
届けてもらう?

美味しいお店の紹介

農家や料理人とつながって
つくって食べて

いっしょに楽しむ場

身近なモノやコトにも
自然を取り入れて

暮らしを彩る

刈谷珈琲店
Organic Cafe ゆきすきのくに
biossa
食茶房 むうぷ
KUVAL
量り売りとまちの台所 野の
シュトレンのお店 fein
TOMIZAWA FARM
森屋農園
アントゥーカ
ちいさいパンカフェ よつば舎
自然食品店 やさい村