もりのきこぽぅ

人・生き物・地球にもやさしい

Event & Workshop

「動物福祉(アニマルウェルフェア)とは何か - 日本の現況と課題」11月26日(土)
日本獣医生命科学大学 企画講座「動物の命と健康を守るには - 女性研究者が語る動物福祉の現在」(第1回)@三鷹ネットワーク大学

三鷹ネットワーク大学で、アニマルフェアやワンヘルスについて学べる素敵な連続講座がはじまります!

日本獣医生命科学大学 企画講座シリーズ 第1回
「動物の命と健康を守るには – 女性研究者が語る動物福祉の現在」

日本獣医生命科学大学は、1881(明治14)年、日本初の私立獣医学校として誕生し、それ以来、獣医療をはじめ、動物資源の生産、食品科学分野においても我が国の先駆け的存在であります。
この講座シリーズでは、4回(11・12・1・2月)に分けて、日本獣医生命科学大学の女性研究者が犬猫などのペット動物の健康と保護、家畜(産業動物)の健康、日本における動物保護の現況と課題等を解説します。
また、「人」「動物」「環境」の健康をひとつと捉えるOne Health(ワンヘルス)やその先にあるOne Welfare(ワンウェルフェア)の考えに触れながら、人と動物がともに健康で安心できる暮らしを実現するための動物福祉(アニマルウェルフェア)を考えてみませんか?

チラシのデータはこちらか

Related article 関連する記事