もりのきこぽぅ

人・生き物・地球にもやさしい

量り売りとまちの台所 野の

量り売りとまちの台所 野の

「野」には、野原・広々とした土地・草木が茂った地・田畑・野生の・自然の・かざらない・そのままの…などの多様な意味があります。田畑や草木からいただくもの、自然でのびのびとした有機のものを中心に扱いたい、パッケージ化されていない、そのままのものを扱う量り売りのお店、という想いが込められています。

プラスチックに頼らない、なるべくゴミを出さない、野との関係やつながりを、一緒に取り戻していきたいという想いではじまった『量り売りの店”野の”』。これまではお店は持たずに、三鷹や武蔵野のマルシェやマーケットに出店して、こだわりの食材や地元の農家さんが育てた新鮮な野菜を、必要な量だけ購入できる量り売りで販売してきましたが、この度、これまでの量り売りと、日替わりでいろんなお店の美味しいご飯が楽しめるカフェを併設するかたちで『量り売りとまちの台所 野の』として、三鷹にお店をオープンしました!

量り売りのお店で、ナッツなどのドライフードを購入して、お酒も販売しているので、一緒にカフェでくつろぐこともできます!

店内にはWi-Fi(準備中)や電源も完備、お子様をお連れのお客様も、子どもを遊ばせておけるスペースがありますので、ゆっくりお買い物をすることができます。環境に配慮したこだわりの生活雑貨も取り揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください!

こだわりの生活雑貨
子どもが遊べるスペース
子どもが遊べるスペース

住所:三鷹市下連雀 3-33-8 コインランドリー隣
Google Map
TEL:0422-66-2855
営業時間:10:00~18:00(12月1日より量り売りブースの営業を10:30〜18:00)