もりのきこぽぅ

人・生き物・地球にもやさしい

吉田農園

吉田農園

東京・三鷹で300年近く続く農家です。家族が絶えず体調を崩していたことをきっかけに、1980年頃に慣行農法から有機農法に舵を切りはじめました。当初は指導者や参考文献がほとんど無かった為、全くの手探りで作物を育て、数々の失敗を繰り返しましたが、切り替えからおよそ6年後に、ようやく完全無農薬野菜を作ることの出来る土壌を完成させました。生きる知恵と肥料を極力抑えて長年培った土壌、おてんとさまのもと、四季の旬をお届けします。