もりのきこぽぅ

人・生き物・地球にもやさしい

LeMoing TOKYO

LeMoing TOKYO

2018年に三鷹で創業。フランス・ロワール地区在住、醸し家であるフランス人の夫シリル・ル・モアンの造るナチュラルワインと哲学を、三鷹市在住のパートナーであるルモアン・直美が世界へ発信しています。

原料はぶどうだけ。ぶどう本来の味わいを知っていただきたいと、除草剤、防虫剤、(化学)肥料を一切使用しない自然農法と、ぶどうの木の剪定から手摘みの収穫・醸造・瓶詰まで手作業で、伝統的な製法にこだわっています。
先人たちがそうしてきたように、自然と人の命の連鎖を守る役割をにないながら、小さな目に見えない「微生物の声」に耳を傾け、自らの五感を研ぎ澄ませてナチュラルワイン造りに情熱を注いでいます。
変化に富んだ躍動感あふれるナチュラルワインを、美味しい料理の一皿と共に、大切な家族や友人との語らいの時間にお楽しみください。

人間や生物が健康で地球に楽しく住み続けていけるよう、ナチュラルワインを通じて自然なライフサイクルをみなさまにお届けします。

醸し家 Cyril Le Moing(シリル・ル・モアン)のワイン哲学

ワイン造りは 自然との対話

土と空気と葡萄と天気

聴いて 問いかけて 聴いて 受け入れる

途方もない その繰り返し

自らの感性と自然が持つ力を

取り合わせて表現するために

そうした過程を すべて手作業で

「Sans ajout ni correction」
―Never added Never removed.

シンプルなワインは こころとからだを満たすもの

LeMoing TOKYOのワインが飲めるお店(全国)
https://lemoing-tokyo.shop-pro.jp/?mode=f11