もりのきこぽぅ

人・生き物・地球にもやさしい

濱野周泰

濱野周泰

「花と緑のまち三鷹創造協会」理事長、東京農業大学客員教授、100年を経て自然の林相となることを目指してつくられた、東京の中心にうっそうと茂る「明治神宮の森」の生態系調査の責任者。絵本を楽しむ場の提供とともに自然や科学への関心につながる活動を行う「三鷹市星と森と絵本の家」のコンセプトづくりや、三鷹市の文化財保護審議会などにも関わり、人が自然にどのように関われるかを伝えるデンドロジスト<樹木学者>として活動しています。

花と緑のまち三鷹創造協会 公式サイト
三鷹市 星と森と絵本の家