『千年の一滴 だし しょうゆ』の柴田昌平監督が、「食」の原点である「農」と向き合ったドキュメンタリー映画『百姓の百の声』@ポレポレ東中野

和食を撮って世界を魅了した『千年の一滴 だし しょうゆ』の柴田昌平監督が、「食」の原点である「農」と向き合った。93歳から21歳まで、全国の百姓たちの知恵・工夫・人生を、美しい映像と丁寧なインタビューで紡ぎ出す。